読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくりいこう

悪意はありません。気分を害されたら済みません。自分の為だけに書いています。主に愛着障害(恐れ-回避型)やアダルトチルドレンからの回復を目指して、日々思う事を書いています。

しっぱいおっぱいせかいいちー♪

アダルトチルドレン 愛着障害 死、生きる

今日も何の面白みもない仕事を終え、帰宅。
帰宅する前にイオンでビール。
中島みゆきナンバーガール。ナ行だ。
音楽以外に自分を慰めるものは無い。

 

やきそば。おうちは焼きそば。
妹に調理をやらせたら喚きだした。
お前が一番食うくせに。何が気に入らんねん。
おまえらみたいなクズのせいで。
こんな家に留まらざるを得ないのに。
お前なんか出て行け。死んでしまえ。
どいつもこいつも出て行け。

 

喚きだして止まらないので殴った。
自分が出来るから出来て当たり前みたいな態度や、
女性に手を上げるのは良くないと母親に怒られた。

 

いつか失敗するで、と。

 

黙れカスが!!!!
生まれる家を間違えた。時代を間違えた。
帰りたい。死にたい。どうでもいい。
こんな思いして生きて、なおかつ、何故
守るものも背負うものも無いクズ共に半笑いで罵られなあかんのか。

 

どいつもこいつも死ねば良いのに。

 

信念が無いから、簡単に信念が入れ替わる。
受け売り。入れ智慧。
そしてそれを他人に強制する。コントロール。
喚けば何とかなると思っている。思い通りになるとでも?
もうそういうのはうんざり。

 

死ぬか殺すか、どっちかだろうな。
40まで生きられそうに無い。

 

悲しい。ただひたすら悲しい。
怒りと、空しさと、全てを覆い尽くす悲しさと、絶望と。

 

挫折を知らない者は乗り越えられる程度の
困難しか知らないで生きてこられた幸福者

 

いくらなじっても心は晴れない。

 

何が失敗やねん。裏切り者ばかり通過したよ。
生まれてきた事こそが過ちだよ。
こんなクソみたいな人生。もう要らないわ。

 

死にたい。みんな死ねば良いのに。
さっさとミサイル撃って来いよ。

 

基本目一杯我慢してるのに、これ以上何を期待されないかんのやろか。
ゴミみたいな記憶ばかり。カスばっかり。
もっと苦しむべきなんだよ。

 

いつまで生きなきゃならんのだろうか。
もうどうせなにも無いと分かっているんだから、
今後悪くなるだけなのだから、
醜悪になって行くだけの我が心を目の当たりにしたくは無いわな。

 

ああもう下らない。上っ面だけの言葉は聞き飽きた。
大嫌いな敵の側の軍門に下った。
俺の手の中にあった美しかったもの、全て返して欲しい。

 

これ以上なじられるのは沢山だわ。
もう死にたい。

「安心、安全だと思える場所ってありますか?」
昨日そんな話題になった。
「布団の中。毛布暖かいし。寝てる間だけは安らか」
そんな答えをした気がする。

 

日中、心が穏やかになる事は無い。
会社出たらもうどうしようもない事になる。こんな風に。
ビールだけが救い。癒やし。神より酒の神を愛するね。
アル中にならずに居られるのは弱いから?強いから?
酒は無駄に強い。これが良いのか悪いのか。
中毒になるほど飲めないという事か。

 

中島みゆきからかぐや姫に変えよう。
フォークは死にたい時に良い。
昭和のざらついた空気感が、非常に良くマッチする。
感傷に浸って死にたい時でも、妹が階下で喚いている。

 

こいつは俺の全てを奪って俺に全てを与えた。

 

裏切り者達が酷い死に方をします様に。
裏切り者の中には、既にうまく生きられていない奴も居た。
当たり前じゃアホンダラ。問題解決してないやんか。
永遠にもがいとけ。

 

他人の不幸で飯が美味い、「メシウマ状態」という
これまたどうしようもない言葉がある。
芸能人(俺には芸も才能もある様には全く見えないのだが)
の不祥事、SNSでの炎上。躍起になってボロカスに叩きまくる。
みんな怒りストレスMAX状態。夢も希望も未来も、現実さえも無い。

 

階下で妹が喚いている。こういう日は声を聞くだけで殺したい。
殺したい。全てを奪われた。奪い返したい。
でももう35歳。徐々に確実に未来の門扉が狭まり、死ぬ。

 

中島みゆきのこのアルバムをよく聴いていた時期がある。

 

愛していると云ってくれ

愛していると云ってくれ

 

まごうことなき名盤。名盤中の名盤である。
この中に「おまえの家」という曲がある。
男女のやり取りがあるのだが、男性が
「ギターは食っていけないから辞めた」だとか、
「弾いていた頃はそんな綺麗にしてなかったのに、今はぴかぴかだ」
みたいな歌詞があって、なんともどん底な気分になる。

 

過去に全く聴かなかったであろう音楽のレコードがある、だとか。
歌詞と、呟く様に絞り出される歌と、美しいギターで、
淡々と絶望や諦観が空間に滲む。

 

夢や希望を諦めた者に、夢や希望を持てなどとは、
無神経の極みでしか無い。死んでくれ。

 

何も為していない者の戯れ言や陳腐な言葉は、
もう沢山なんだ。

 

うすっぺらい。もうそんなのは見飽きたんだよ。

 

ごめんね。こんなんで。
もうどうせ忘れただろうけど俺の事なんて。

 

誰かを愛せる人であれば良かったのに。

 

この一文を書いたら、ちょっと泣けてきたな。
完全に不完全な自分って、悲しいですよね。

 

「しあわせは、目の前にまでやってくるんだよ」
「あとは、それを掴めるかどうかなんだよ」
派遣会社の教育担当が実習の内容そっちのけで語ってたこの言葉。
俺が出向決まったと同時に辞めてたけど、
彼は未だ、この言葉を口に出来る人なんだろうか。
熱い人だった。このままで居て欲しい。居てくれなきゃ、やだ。
そんな世界なら要らない。

 

大昔の勤め先に、ムヒ持って行ってて、
ひらがなで名前書いたら、当時好きだった人が
俺の名前もじってなんか落書きしてくれて。
そんなのいちいち捨てられない。捨てられない。
半笑いでゴミの様に捨てられたら、ラクなんだろうけどね。

 

仕事だったら、前向きに終わらせられるのにな。
こんな事で悩んでる場合じゃ無いって感じだろうけど、
意外と前向きに事を運ぶんですよ。

 

どうでも良い事だから。
やりたくない事だから。やれる事だから。
さっさと終わらせようぜこんな事。

ジリ貧給料の為に今日も明日も働く。
別にやりたい事なんかもう無いよ。
わからないからそういうの。

 

つまらない明日を終えに行ってこよう。

 

生きてるだけで退屈すぎるというのに。
なんで生まれてきたんだろうな。頼んでないのに。

 

ああ死にたい。安全な布団の中に逃げ込むぜ。

 

しかしこんな精神状態でよく大きなミスも無く仕事してると思うわ。

 

つか中島みゆきの動画貼ろうと思ったがカバーばっかり。
おまえらの動画なんか要らんねんドアホ。

 

ポジティブな言葉が発する胡散臭くて陳腐な虚構で
救われなくなった人達を、一体誰が救うの?

 

総ては陰陽。表裏一体なんやで。
良いも悪いも無い。人間の決めた価値観に振り回されるな。
個性や性質だと思えば良い。

 

こんな自分を凄いと言ってくれる人が居たり、
何度も何度も断っても会おうとしてくれて、
ある事でお礼を言ってくれたりする人も居たりね。
それも俺の中では別段大した事では無かったってのに、
向こうさんの中では結構大きかったみたいでね。
言葉というものは本当に難しい。慎重にならざるを得ない。

 

かつて思った事を何でも言って、言葉の刃で切り刻んでいたんだけど、
費用対効果を考えた時に、損だと気付いた。
それが多分、10代とかそんなんで。

 

とか言う話もしていた。早熟やなー言われた。
熟カレーやでーって返しといた。つまんね(笑)。

 

いつしか、俺は聞き役に回る事の方が増えていた。
相手が何を考えているのか、その言葉の真意は何か?
あまり労せずそれが分かる様になって行った。

 

聞き役って、ただ聞いてたら良いだけじゃ無いからな。
合間合間で、ツッコミじゃ無いけど、
相手の意図を浚ってあげる様な事を、言わないと。
そういう事が出来るから、よく話をされるんだろうな。
あるとあらゆる人に。

 

もっと喋りたいな。

 

誰かを元気づけられたら良いね。
最低を知ってる自分だからこそ出来る。

 

多分な。

 

 

ああしんどい。早くおわらねーかなこの仕事。
何の面白みも無い仕事だったら変わって良いのかな?
久々の正社員と賞与にしがみつかんでいいのかな?
賞与ある割にはジリ貧なんだけどな。基本給安いもんな。

 

あー
人間辞めたい。

 

 

 

広告を非表示にする