ゆっくりいこう

悪意はありません。気分を害されたら済みません。自分の為だけに書いています。主に愛着障害(恐れ-回避型)やアダルトチルドレンからの回復を目指して、日々思う事を書いています。

ツェッペリン、BBCの初オーディションでは酷評=「時代遅れ」「オリジナル性なし」(時事通信) - Yahoo!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091218-00000085-jij-ent

これがあってかなかってかは知らないが、ZEPのBBCセッションは名盤中の名盤です。How the west was wonより遙かに良いと思う。Ⅳまでの時期で二枚組、一枚目はブルーズ系重視、二枚目はロック系重視といった感じのラインナップになってる。聴いた事無い人はこれから入ってもいいかも知れない。未聴ならば二枚目から入った方が良いかもね。移民の歌での最初のボソボソとした喋りからの歌の確変ぶりは素晴らしいし凄まじい。ライナーノーツにも書かれてるけどね。Ⅳ以降はボーカルが喉潰しちゃって駄作しか無いんだけど、このバンドは伝説ですわ。スタジオ版ならⅠ〜Ⅳまでで十分。Ⅱが至高。