ゆっくりいこう

悪意はありません。気分を害されたら済みません。自分の為だけに書いています。主に愛着障害(恐れ-回避型)やアダルトチルドレンからの回復を目指して、日々思う事を書いています。

  • 過去の自分と今の自分とで何が違うか分かった。殺意と怒気だ。
  • 面倒な事から逃げ、逃げ、逃げ。そうして何かを無くして行った。結局チキンになっただけ。
  • ツタヤにCD返却。そしてまたレンタル。飽きつつある。リクエストの鬼になろうか。
  • 西院から京大までチャリ。先生と出会う。顔を見るや否や、「酒、要る?」開口一番これだ。授業は全然分からなかったけど酒を飲めば良いと言う事だけは教わった先生の授業。最高だ。
  • 龍馬へ。船長(店長の事をこう呼ぶらしい)は健在だった。似ちゃんのスレッドでも言われてた様に、バイトの数が多い。二人でいい。龍馬丼が喰えないのが難点。アレを食わないと行った気がしない。もちゃもちゃ食べながら喋る。よう喋る二人。
  • 混んで来たので撤退。万里小路今出川から下がった所にある喫茶店でまた喋る。ラーメン喰った直後にケーキを喰らう。ケーキは食べられるんだよな。不思議。女の子胃を持つトンチキです。メニューのレアチーズケーキが執拗に俺を呼んでいたのでそれを喰らった。ああ、ケーキ買いに行こう。パティシエールオオマエに。おいしいケーキ。
  • 「言動が、ラシャーヌに似ている」と言われる。そうなの?魔夜峰夫は好きなので今度読んで観ます。
  • 先生と別れる。また飲みましょう。たらふく。
  • 会社のちょっと年上のお姉様よりメール。月曜日の出張の駄々をこねていた。派遣だろうがなんだろうが出張ー出向ー。ちったぁ考えたらどうよ?
  • 運動会。平安神宮の近所の粟田小学校で。紅白リレー。みんな一生懸命走っていた。そのひたむきさに、心を打たれない理由がどこにあろうか。昔は上に跳んでばかりでちっとも前に進まなかったなぁ、あの時に比べたら今は前に走るようになった。情緒不安定な部分も減った。みんなの走る姿を見て、感動した。風になっている子を見て、憧れた。
  • さすがに眠気には勝てず母親に「帰る」と言い残して帰った。世話になった先生方に挨拶をして帰ろうとしたら別の先生が走ってきて握手してくれた。へこへこと、頭を下げた後、帰った。
  • 「今も、演奏してるの?」言われる。「うまいもんね」そうじゃない。うまかったら、ダメだ。心を打たないと、意味が無い。
  • どんより。土曜日気分。明日は要らないから俺にくれ。しばし休息を取る事にしよう。