ゆっくりいこう

悪意はありません。気分を害されたら済みません。自分の為だけに書いています。主に愛着障害(恐れ-回避型)やアダルトチルドレンからの回復を目指して、日々思う事を書いています。

今週の占い いて座

今週のいて座の予報 - ジョナサン・ケイナーの星占い
http://bit.ly/1JwuZfG

今週の予報

今、木星はいて座の天宮図で
「失われた信念の刷新」を管理する宮にいます。
木星はそこで何をしているのでしょう?

 

どうやら木星はもう何カ月にも渡り、
天からあなたを支援しているようなのです。
木星は8月にその宮から出ていきますが、
その前にどんな恵みを
あなたにもたらしてくれるのでしょう?

 

木星は建設的で強力なフォース(力)だと
言われていますが、そうなのだったら、
なぜ今あなたの運勢はイマイチなのでしょう?

 

木星は秘策を持っているのかもしれません。
間もなく木星からあなたにステキな贈り物が
もたらされるでしょう。

 

でもその前に、木星はあなたに難しい課題を
与えなければなりません。

 

「これは宇宙の呪いだ!」......その課題は
そんな錯覚(さっかく)を
あなたに起こさせるかもしれません。

 

それでもあなたは最終的に勝利を収めるでしょう。

 

今週の予報(恋愛編)

私たちは常に最良の結果が出ることを望んでいますが、
にもかかわらず、最悪の結果を招いてしまうことがあります。

 

私たちは経験を積んで、用心深く行動することを
学びます。
結局のところ、永遠に続くものはこの世にありません。
大きな期待を抱いたにもかかわらず、
がっかりするような結果が出ることがあります。
過度に明るい予測を信じないようにすることで、
私たちは自分を守ろうとしているのです。

 

雨が降っている時、傘はびしょぬれになることを防いでくれます。
しかし、日が照っている時に傘をさしたら、
日光浴をすることができません。

 

今、愛情面で、マイナス思考をしたり、
疑念を抱いたりしないよう心がけてください。

 

この何ヶ月にも渡り?圧迫と抑圧しか受けてないな。
つまりこのクソみたいな仕事を選んだのは俺なんだから、
もう少し真面目に選択しろと言う事なんだろうね。
やりたくもない事我慢してやれる人間でも無し、
不得手な事頑張ってやった所で所詮人並み以下の結果しか出ない。
自分を活かせる場所に行けと言う事を悟ったワケよ。

 

贈り物‥もしも願いが叶うならば、あの人の誤解を解きたいよ。
長い付き合いだったんだ。言えない事何でも言い合えた。
これまで誰も連れて行かなかった、オバハンの墓前にも連れて行った。
小さく狭い自分の世界を、知って欲しい、
あの人にだけは知って欲しいと思ったから。

 

いっつもシザーハンズなわたし。

 

恋愛編に関しては、これだけ痛烈な痛みがあっても、
前を向けと言う事なんだな。
数年前は孤独死孤独死言うてた友人達が軒並み結婚して、
あまつさえガキまでこさえた奴も居る。
お前等どないやねん。もっぺん言うわ、どないやねん。
大事な事だから二回言うたったわ。
これ局アナのケツ触って干されたおっさんの言葉な。

 

射手座 2015/6/8-6/14の空模様。 - 筋トレ週報・テンポラリ更新
http://bit.ly/1JwvUN6

5月から、人間関係において「熱い」ドラマを
経験してきた人が多かったかもしれません。
熱のこもった交渉事に挑んだり、いろいろな人と話し合い、
議論を重ねたりして、だいぶ「鍛えられた」
感のある人もいるだろうと思います。

 

貴方としてはストレートにぶつかりたいような場面でも
なにかと待たされたり、誤解が生じたりと
ややこしい場面も少なくなかったはずです。

 

今週を境に、その「ややこしさ」が
すうっと消えてきます。

 

そして、今まで格闘したからこその、
深く高度な理解が生まれます。

 

今週から秋にかけて、たくさんの旅を
する人もいるでしょう。
行きたかった場所に行き、会いたかった人に
会えるかもしれません。

 

今週から来週にかけての時間は、
もしかするとその豊かで華やかな旅のために
必要な誰かの「了解を得る」ためのものなのかもしれません。

 

今週から来週にかけて貴方が誰かと交わす約束や
コンセンサスは、ここから秋に跨がる
貴方のすばらしい旅の土台とも、
根拠ともなるのではないかと思えるのです。

今まで世話になったみんなに会いたいよ。
何人泣かせてきたか。思い出すだけでぐったりするわ(苦笑)。

 

「きみは、なんてかわいそうな子なんだろう」
「(私の『死にたい』を受けて)泣いてから寝ます」
「いい人見付けろよ!」
「(上辺だけの)ごめんなさい」
「そんなに好きじゃないのでしょう?」

 

たまらんなほんま。神とやらがほんまにおるとするならば、
ここまで醜く俺を創る必要も無かったんじゃないのか?

 

まぁ、それもやむなしやで。
少なくとも内面の問題を見ないふりして生きてる奴より、
百万倍ええわ。

 

愛着の話で、俺が一番信頼してたのは、
自閉症の妹の面倒見てくれてた役場の福祉事務所の先生。
後年どうしても連絡取りたくて、最後に居られた役場に
電話してみたんだけど、もう引退されてから長いからって
連絡取れなかったんだ。

 

中学の不登校の時、正確にはその前か、
よく電話して話を聞いて貰ってた。
「まだ行けるか?もう無理か?無理ならその学校に行きます」
熟考して、もう無理だと先生に言った。
そこからは学校に来て始終突き上げて、
また教育委員会にパイプがある方だったので、
上から叩き降ろすというダブルの方針を採ってくれた。
俺が今かろうじて生きているのは、先生のおかげだ。

 

先生の前なら、多分泣ける。親よりも遙かに信頼していたから。
俺の書いた拙い絵を、「こんなに素晴らしい絵が描ける!」って
褒めてくれた。
俺、今思い出したら、褒めて貰った事無かったよ。
ちょっと泣きそう。思い出すだけでも泣きそう。
彼女に会わせたかった。会わせたかった人沢山居る。
派遣仲間も会わせたかった。みんないい人。俺だけ崩れてる。

 

世界に置いて行かれた気がする。もう取り返せない気もする。
精子が腐る。障害のある子の家系だ。遺伝子がおかしいかも知れない。
もし順調にいったとしても、恐れる事は山程ある。
煩悩が無くならない理由が分かったよ。

 

先生に甘えたい。というか甘えたい。甘えた事がない。
どうしたらいいのか分からないな。恥ずかしいとか言う前に分からん。

 

涼しい今だけが、京都のベストシーズン。
意外と、京都は6月に来るべきなんですよ皆様。
夏と冬は地獄。住んでる自分ですら頭おかしいと思うもん。

 

天に召されたい気分と、良く生きたい気分と。
明日からまた下らない仕事。

 

少年犯罪・加害者の心に何が - NHK クローズアップ現代
http://bit.ly/1Jwxyyp

 

過程は分かったが加害者に人権は無いというのが俺の持論。
被害者の人権奪っといて何ほざいとんじゃ。
俺は誰も殺さんと生きてるぞ。言い訳するなよ。
法が裁かないなら人が裁くしかないよな、の精神。

 

適応障害という言葉を知った。
馴染め無さ?と読み替えても良いのかな。
今の職場、馴染めないわ。下駄箱の前の古い家の匂いがもう嫌。
心が荒んでいく。チロシンなんぼ飲んでも意味ない。
辞めたら治るってのも分かってるし余計しんどい。

 

この時期幾らでも眠れる。朝寝に昼寝に夕寝に。
ずっとこんなだったらいいのに。

読むの継続中。

愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書)

愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書)

 
回避性愛着障害 絆が稀薄な人たち (光文社新書)

回避性愛着障害 絆が稀薄な人たち (光文社新書)

 

 新しく届いた。本を読みたいが眠気が襲ってくる。
副交感神経系が活発なんでしょうなこの時期。ええこっちゃきっと。
仕事が邪魔だわほんとう。働きたくない。こういうのも回避型らしい。

 

不労所得で生きられる様に頑張ろう。
誰とも関わらないで生きて死のう。
もう言うてることがめちゃめちゃ。自分でも分かってる。
瞑想しよ。