読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくりいこう

悪意はありません。気分を害されたら済みません。自分の為だけに書いています。主に愛着障害(恐れ-回避型)やアダルトチルドレンからの回復を目指して、日々思う事を書いています。

「あなたは私を愛しては居ない」

と、言われた。助けたいという情だけだと言われた。
アダルトチルドレンらしい、他者を助けたいあの感じだ。

 

別離を切り出された時に発狂して、「そんなに好きでも無かった」とか抜かした私。
相手が本気で想ってくれてたから。それを知ってたから。
相手が一番嫌な傷付く事を、ほぼオートで言ってしまう。
これで20年位苦しんで来ている。

 

そんなに好きでも無い奴との別離で、
こんなに辛いわけないよ。
大体好きでも無い奴に心身共に接近される事すら許せないのに。

 

死ぬ程寂しいよ。
薄汚れた魂を呪うよ。

 

言いたい事を言えなくてずっと溜まっていくから、
何かのきっかけでおかしな事になる。
こんなに尽くしたのに!という怒りと、悲しみと、
自分の事など忘れて欲しい、あなたの記憶から消えて欲しいという複雑な気持ちで、
めったくそに叩いてしまう。叩いてしまうのは、セミオートだ。
そしてパニックになってるから記憶にもない。

 

死んでしまいたくなるのは、ちょうどこんな時だ。

 

 

 

少し怖かったのは、アルバイトしてはって
「たのしいたのしいたのしいたのしい」みたいな感じになってはった事。
ちょっと度を超してたと思う。麻薬的な‥。

 

信頼出来る仲間に話を聞いている。
俺はもう10年前20年前の俺とは違う。
信頼出来る仲間がいる。その人達の助けを遠慮無く借りられる様になった。
何故か?助けを借りる、恥部を話す恥ずかしさより、
改善すべきだという強い思いが勝つからだ。
そして私の友人達はこんなちっぽけな私にも誠実に応対してくれる。

 

俺、愛されてなかったんだよ。
甘えたかった。甘えさせて欲しかった。
好きと言って欲しい。もっともっと!ずっと!
砂漠に水滴を垂らす様なものだ。私の心は既にずっと枯れている。

 

あなたの事、大切じゃ無いわけないじゃない。
本当に大切だから、ぶっ壊すしか出来ないんだよ。
真っ当な愛情を受けて育ってみたかった。こんな苦労をせずとも済んだろうに。

 

あなたは「変わった」と何度も何度も私に言った。
それは今思えば、「変わりたくてしょうが無い」と言ってる様にも聞こえる。
願望が信念に変わるまで、唱え続けて下さい。

 

私はある日突然、自分が別人に生まれ変わるなんて事は無い事を経験上知っている。
今のベースに、少しずつ上書き、肉付けして行くだけだ。
明日からいきなりポジティブになったりはしない。

 

人間の性格は簡単に変えられた!脳科学を活用した性格変更術 | Dreamer
http://goodluckjapan.com/seikaku/

 

「今ある性格に付け足す」というセンテンスがあるが、
俺も正にそれが正しい道だと思う。
いきなり別人になれたら苦労はない。
自分が自分で在るという事が、武器であり弱点なのだ。

 

武器は磨け。弱点は少しずつ変えていけ。

 

あなたの事、嫌いになれるわけないじゃ無い。
時空を超えた未来で、躓いた時、
その時こそ、きっとゆっくり話せる。機会があればね。

 


いつも愛飲しているひしわの無農薬紅茶で、ちょっと休みましょうよ、と。

 


相手がどういう人かじっくり見られる。
違っていて当たり前。違うからこそ自分だけでは思い付かない発想力や、
シナジーを得る事が出来る。

 

ありのままで、愛し、愛されたい。

 

あなたの事、嫌いになんて、なれないよ。

広告を非表示にする