読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくりいこう

悪意はありません。気分を害されたら済みません。自分の為だけに書いています。主に愛着障害(恐れ-回避型)やアダルトチルドレンからの回復を目指して、日々思う事を書いています。

理想主義者気質(アポロン型) | 4気質性格診断

アダルトチルドレン 死、生きる

理想主義者気質(アポロン型) | 4気質性格診断
http://4kisitu.com/nf.php 

理想主義者気質(アポロン型)

この気質は非常に風変わりな価値観を持っています。
それは人生の目的を探し、本当の自分になる事なのです。
組織に属し認められる事でも、自由に生きる事でも、
知識を追求する事でもありません。
そして理想主義者気質当人も、本当の自分が分からない事が多いのです。
完璧で独創的な本当の自分を追い求めて彷徨うのが、
この気質の人生なのです。

ただ理想主義者気質は、個性を発揮できない
平凡な人生は意味が無いと感じます。
独特の価値観をもち、世間と違う人生を送り、
かつそれが他人に認められたり、評価されたいと望んでいるのです。
ユニークなだけでなく、それを人に認めてもらう事に意義を感じるので、
対人関係には惜しみなく時間とエネルギーを使います。
自分の価値観が認められるのであれば、見返りも求めず入れ込みますが、
人間関係を理想化しするあまり、失望したり傷ついてしまう事もしばしばです。
結果として誰かに夢中になったと思ったら、
周りからは大した理由があるように見えないのに、
すぐに別の人に乗り換えている事があります。

人間観察に興味を持っており、自分や他人の出来事を
ロマンチックに考えるのが好きです。
また未来志向なので、現在起きている事より
将来どうしたいかを気にかけます。
とくに自分や他人の可能性を引き出し、
夢を実現する(してもらう)事に強い興味を持っています。

人の役に立ちたいと考えている所は保護者気質と似ていますが、
こちらは義務ではなく人間関係に焦点をあてています。
褒めるのも褒められるのも苦手な保護者気質と異なり、
こちらは相手に共感してよく褒め、
また褒められるのも大好きです。

周囲の人間関係を円滑にするのが得意ですが、
逆に批判されると、他の気質以上に
落ち込みやすいという欠点もあります。

この気質は人口が少なく、学校の30人クラスに
数人しかいない計算になります。
しかし社会に与える影響は、それに反して大きいものがあります。
作家、詩人、ジャーナリストは、理想主義者気質から輩出される事が多いためです。
また教師、カウンセラー、俳優、宗教関係者などでもこの気質の人が多く活躍しています。

フィクションでの理想主義者気質



物語の人物で理想主義者気質の者をあげるとすると、るろうに剣心の主人公「緋村剣心」でしょうか。
暗殺者として生きた幕末。一転して人を殺さないと誓った明治時代。
理想と現実との間で揺れ動きながら、
仲間との交流を通じて、剣心は自分らしい生き方を実現するのです。

分かってたけど変人。分かってたけどその通り。
なりたい自分って、何か分からない。
分からんけど、自分らしくありたいと思う。
なんかとても難しい。けどそんなに難しくも無いんだな。

創作。やはりここからは逃げられない。
呼吸の様なものだからだ。呼吸に好きも嫌いもあるまい。

 

何でも出来る様で居て、情緒面ではごっそり欠落してて、いつも好きな人に迷惑を掛けまくる。
これも個性。これも天啓。俺は何をしろと言われているんだろうか。

 

月光条例という漫画を読んでいる。
大好きなからくりサーカスうしおととらの作者の漫画だ。
彼の漫画は一貫して示唆的なメッセージに富んでいる。
平々凡々と生きてきた人には決して分からない、ことばだ。

 

誰かを助けたくて、一生懸命にやったけど、
限界を超えてやったけど、出来なかった。
間に合わなかった。無力感。劣等感。
地べたを這いずり回った人しか分からない言葉が溢れている。
だからこそ、胸を打つ。

 

超有名とは言えないかも知れないけど、
第一線で常に支持されるのには理由があると思う。

 

痛烈な痛みも、欠落も、明日に繋がるのでしょう。
繋げないと、意味は無いのでしょう。
神は俺に、こんな辛い事ばかりもたらして、それでも死ぬなて。無茶やん。
でもそれって、どういう意味があるんだろう。

 

人は皆、一人で生まれて一人で死ぬ。
そこに意味は無い。意味づけは出来る。

 

ただ流れて生きてきて、このまま死んでいくのかと思っていた。
どうやらそうも行かない様だ。

 

らいふ 伊豆 あどべん茶。
マッサンでエリーがずーっと言うとった言葉。
生きる事自体が旅。

 

葛飾北斎は引っ越ししまくっとったらしいな。
ああいうのに憧れるわ。

 

是非、株の勉強をしないとな。


今の会社はまっとうに頑張っても、
10年選手のリーダーがみんな死んだ魚の目してるもんな。

 

よし今日も何か頑張ろう。

 

 

子どもを生きればおとなになれる―「インナーアダルト」の育て方

子どもを生きればおとなになれる―「インナーアダルト」の育て方

  • 作者: クラウディアブラック,水澤都加佐,武田裕子
  • 出版社/メーカー: アスク・ヒューマン・ケア
  • 発売日: 2003/07/30
  • メディア: 単行本
  • 購入: 11人 クリック: 50回
  • この商品を含むブログ (20件) を見る
 

 

これのワークをどっかでやりたくて、
無料の自習室を探したので行ってみようと思う。
無理ならどっかのカフェに入ろう。
カフェ探索も出来て、一石二鳥だ。

 

「二兎を追う者は一兎をも得ず」というが、
実生活では二兎も三兎も狙ってかなあかんもんな。

広告を非表示にする