読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくりいこう

悪意はありません。気分を害されたら済みません。自分の為だけに書いています。主に愛着障害(恐れ-回避型)やアダルトチルドレンからの回復を目指して、日々思う事を書いています。

春のブログキャンペーン ファイナルフラッシュ

死、生きる

今週のお題特別編「嬉しかった言葉」
〈春のブログキャンペーン ファイナル〉

 

いっつもイライラしてる営業のオッサンとの同行で、
フラれたてほやほやのワシに対して、
「なんやお前‥ワシの彼女にしたろか‥?」
と、彼なりの優しさを垣間見せてくれた時(笑)。
体調の悪い彼に変わって、仕事結構頑張りましたよ!わからんなりに!

 

些細な、細かな言葉遣いで、人となりってのが見えてくる。
嬉しくもあり、怖くもあり、モハメドアリ。

 

普段イライラしてて社用車で一般車煽りまくってる様な人が、
(制服着てる時は辞めてくり~笑)
事あるごとに、社内の不満を言ったり、相当な貢献度を低く見積もって貼ったりすると、やはり悲しい。
不満が出るのは良い事だ。良くしたいと言う事の顕れなのだから。
貢献度や技能を低く見積もるのは良くない。
自分の能力や労働力は、正当に評価して貰える様にしないと。

 

今の会社であと半年粘って、真夏ゲロ吐きながら粘ってからやる事は、
新規事業で収益を恒常的に増加させて、みんなが残業せんでも、みなし残業的賃金になれたらいい。
顔面土気色ブルーレイで嫌々働き続けてるのが目に見えてるもん。末期的。つか末期。末期ントッシュ。
その後株式公開&ストックオプションでウハウハになれば良いのに。
つかまぁ、何よりまずウォシュレットを先に買って欲しい。

 

とか言いつつ、前から望んでた企業さんが、
俺が一番望んでた職種の応募を始めたので、履歴書を送ってみる事にする。
多分俺のガタガタの履歴書じゃ面接にすらこぎ着けないだろうけど、
ずっとやりたかった事をまず一個やったったで!という自負になった。

 

やりたい事が、何も見付からない事程苦しい事は無いと思う。
自分ルール、他人ルール、環境ルールに縛られて雁字搦めなっとるよな。
あなたの辛さは、よく分かる。

 

もう、奪われた時間は奪い返せないのだろうか。
最期の賭けに出る。むこうさん的にはもう終わってるんだろうけど。
本当にもう二度と関わりが無くなってしまう前に、
伝えておきたい事がある。
もう既に殆ど言った事なんだけど、改めてもう一度と。
自己満か。そう言われたらそうなのかも知れない。
固執と言われたらそうなのかも知れない。

 

でも、自分にとって一番大切な物にこだわるって、
そんなに悪い事なのだろうか。

 

最初の派遣会社の研修のオッサンが言ってた事を思いだした。
「hopeちゃん、幸せはね、目の前にまでは来るんだよ」
「はぁ」
「後はね、それを掴めるかどうかなんだよ」
「ほへぇ」

 

当時の私は自分ルールと他人ルールと環境ルールで雁字搦めなっとったもんで、
へぇーそうでっかーーーー、位にしか聴いていなかった。
今ならその意味が分かる。

 

自助グループで知らんおねーちゃんが、「神様もオツな事しやがるぜっ」つってたけど、
ワシは全く逆の事思ったね。こうまでタイミング悪いかと。

 

もう眠すぎる。最期の悪あがきは目覚めてからにしよう。
ほんと会社の明日の歓迎会邪魔。どうせまたすぐ誰か辞めるってば。

広告を非表示にする