ゆっくりいこう

悪意はありません。気分を害されたら済みません。自分の為だけに書いています。主に愛着障害(恐れ-回避型)やアダルトチルドレンからの回復を目指して、日々思う事を書いています。

やっと

解ってきた。

 

多分、この家を出ないと、いけないんだな。
母親の承認は、もう得られない。

 

大切な人と、こちらの飲み会メンバーが事あるごとに
「俺は一人暮らしをすべきだ」という話になったらしい。
俺抜きで(笑)。

 

いやしかしまぁ、自分無しで自分の話題になるのは
ありがたいもんやでな。

 

何をするにつけ頭ごなしの否定、どんよりとした空気。
父親より、ある意味自分の中で、はるかにウェイトを占めていたのか。

 

もう承認は得られない。彼女のありがとうは、響かない。

 

自分で歩かないかんのやな。
生きる力を、減らし続けている。

 

もう少し貯金してからで良かろう。
仕事もまだ分からんし。

 

となると、この仕事を続けてここに住む必要も無くなるわけだ。

 

 

人生を絶対に後悔しない 「やりたいこと」が見つかる3つの習慣

人生を絶対に後悔しない 「やりたいこと」が見つかる3つの習慣

 

 

頭がスッキリしたところで、この本が活きてくる。
課題に取り組む事も出来なかったから。


やはり昨日の会合は無駄じゃなかった。
それどころか、とっておきだわ。

いつか、海の近くに住みたいとは思う。
楽器弾いて泳いで、好きな食べ物作って食べて寝てられたら最高やんな。

歩くのがやっとでも始めていた株の練習とか、
持ち前の明るさスピード、人たらし、
私には沢山武器があるやろ。

こんな事も見えなくなっていたなんて。
でも復帰は早い。継続するために、会合に積極的に出る必要があるみたい。

負の感情を話す場所は、多分どうしても必要だ。
誰にも話せない思いを、唯一書けるのがここだから。

正しくても間違っててもいい。
これが自分やから。

一人暮らしをして居た頃、金曜呑んで倒れて寝て、
日差しとともに昼前に起きて、マンションの窓開けたら野良猫満載。
そいつらに向けて、アンプを通さないギターを弾いて。
後ろで子猫落ちかけてるのに、親猫はこちらをガン見。落ちるて(笑)。
幸せで幸福な時間だった。誰も自分を侵害阻害しない、あたたかな。

今はとりあえず金を貯めよう。どうとでもなる。
土曜日は初カウンセラー。高いなあ。
安いとこにしよかな‥早速損得勘定かい。

今日は天候が悪いらしい。
外仕事では天候の恩恵被害モロに受ける。
屋根のあるとこで仕事をしたい。
これも将来的な布石なんやろ。
嫌いな条件を外せば見つかるんやろ。

広告を非表示にする