ゆっくりいこう

悪意はありません。気分を害されたら済みません。自分の為だけに書いています。主に愛着障害(恐れ-回避型)やアダルトチルドレンからの回復を目指して、日々思う事を書いています。

  • こんなひねくれた更新をしているのに。見ている方はもっとひねくれ?
  • 考えたら昨日は病気の様な食生活。昼は天下一品、夜は焼肉。しかも天一は急いでかっ込んだ。昼のベルに遅刻しそうになるくらい出てくるのが遅かったのだ。しかし天一を喰うと確実に腹が下るのは何故だろう。なんか入ってるんだろうか。
  • 昨日は大して飲まなかった。ビール2杯か3杯で止めて、おっちゃんが冷酒を飲みだしたのでそれを失敬してた。注ぎ合い、注ぎ合い。凄い、料理酒じゃないかって味だったけど。お猪口で飲んでたら酔わないよな。俺はいつもコップに入れて飲むから。氷を大量に入れる。冷酒しか飲めん。冷酒と言っても冷えてなかったがていうか別にどうでもいいやん。スナックに行ってからは水割りばっか飲んでた。ガキの頃は一度も旨いと思った事が無かった水割り。今この年になって旨いとはやっぱり全く思わないけれども、飲めなくはなくなった。歳を取ったのかな。
  • やはりどうも、あの、おねえちゃんと話すために対価を払うという行為自体がダルい。常におねえちゃんと絡んでいたいと思うのは、男のサガなのか。分かりゃしねぇ。
  • とか何とか言ったって今日はデート。生憎のお天気。雨の方がいいじゃない。滅多に雨なんて降らないんだから。そう考えると、幸運なんじゃないかって思えてくる。あえて傘を差さずに歩こう。凄い眠いので寝る。こんな状態で会ったら折角のデートなのにかわいそう。半分酔った男がふらふら来てもね。