ゆっくりいこう

自分の為だけに書いています。意見は聞いていません。

携帯から

カラダはいよいよ熱く、電車もタッチの差で行ってしまった。結婚式の二次会なるものに行くのはこれで二度目。現実感もなく、どこか、別の世界の出来事の様にしか思えない。ああ、どこか遠くへ行きたい。存在価値を見つけられるまで旅に出たい。帰る気もなく、ただひたすらに。崖かどっかで死体も残さず死にたい。全てにうんざりしてるんだよ。

広告を非表示にする